サイト紹介

読者の皆様こんにちは。あまの いもこと申します。拙ブログ「あまのいもこの借りぐらし」にて築古物件ライフを快適にするためのtipsを紹介しています。本コラムでは、あまのがサイト作成に至った経緯をお話ししたいと思います。

背景

短期間での相次ぐ消費税の引き上げ、新型コロナウイルス感染症に伴う減収や金融資産の価値の不安定化など、様々な理由で皆様大なり小なり生活が苦しいと感じておられるでしょう。2019年の国民生活基礎調査の「生活意識」のアンケートでは、実に半分以上の世帯が生活が苦しいと感じているようです (図1)

所得の推移を見てみると、1980年代よりは増えてはいるものの、1996年をピークに減少しています (図2)。1990年代~2000年代はどのような時代だったかというと、バブル崩壊消費税の導入と増税、不況による就職氷河期などが主な出来事でしょうか。政治や経済の混迷とは対照的に、科学技術や文化面での進歩は目覚ましいものがありました。今では当たり前のように一人一台あるいは複数台所持しているスマホの前身であるガラケーやPHS、家庭用パソコンやインターネットが普及し始めました。また、スーパーファミコンやらポケモンといった現在でも人気のゲームコンテンツが出てきたのもこの時期です。

文化の成熟に伴い、パソコン・スマホ・タブレットは必携で、インターネットも契約も必須となりました。消費税の増加に伴い、衣食住にかかわる最低限の出費も増える一方です。2013年には「東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法」が施行され、源泉徴収義務者の方は、2037年までの間に生ずる所得について源泉所得税を徴収する際、復興特別所得税を併せて徴収されることになりました (国税庁webサイト)。昔と比べて支出は増え、収入は減るのですから、生活は改善されず、貯蓄など夢のまた夢です (図3)。同資料によれば、貯蓄が減少する理由の実に70%近くが日常生活での出費ということでした。

最低限の生活を送り、できれば将来に向けて蓄財するためには 、普段の生活を切り詰める必要があります (どれだけ努力しても政府のいう定年後2,000万円を達成できる人は極めて少数だとは思いますが)。毎月数万円発生する住居費をどうにか抑えたいと思う人は多いと思います。しかし、アパートの貸主も不況のなかで利益を得るために、家賃は下げずメンテナンスを渋る方も少なくありません。また、古い物件のオーナー様は高齢の方がほとんどです。つまり、バブルの経験者で、賃貸で楽に稼げるという成功体験があるわけです。そういった方々が物件相応に家賃を減額したり、借主のためにメンテナンスをマメにおこなうことは非常にまれだと思います。このため、住み心地の悪いアパートに毎月10万円近く払って住み続けているという人は多いのではないでしょうか。

目的

当サイト原案者 (=あまの いもこ) は、現在一人暮らし向けのおんぼろアパートに入居しており、とうとう今年7年目に突入いたしました。当初は夏は暑く冬は寒い、地震どころか台風で家が揺れる、風呂やトイレに換気扇がない蛍光灯のプラグが古すぎるため対応製品が見つからないなど、不満を挙げればキリがありませんでした。

書いてみると結構な不良物件であることを再認識します。入居当時は本当に毎日がストレスでした。しかし、上記の条件でも、同一予算内の物件を複数内見した際には、ここが一番マシに見えたことから、ここから引っ越すのは現実的ではないのかなと思いました。(というか、経済的問題から入居から7年たっても引っ越しは夢のまた夢です😅) 引っ越しをあきらめてからは、日々現状を改善するためのアイデアを考え、経済的に可能な範囲で少しずつ実行に移してまいりました。

そして7年の歳月を経て、ようやく真夏でもそこそこ快適に過ごせる環境が構築できました。本記事を執筆しているのは2021年8月中旬ですが、9-10月は職場の配置換えなどで引っ越しが相次ぐシーズンです。新型コロナウイルス感染症に伴う減収で正直引っ越し資金すら出せないという方は結構いると思います。株価の急激な変動でなけなしの資産が大きく減った方もいらっしゃることでしょう。そのせいで思い通りのスペックの部屋に住めない方は多いと思います。そういった方々が引っ越し先のおんぼろ長屋で少しでも快適に過ごせるように、と7年間の試行錯誤しちてんばっとうの成果を公開したいと考えました。もちろん、引っ越しとは関係なくお住まいを快適にしたいとお考えの方のお役にも立てると思います。

コンテンツの掲載方法

「エアコン」「風呂」「食洗器」「近隣住民」のようにトピックをたてて、築古物件にありがちな問題点と取りうる解決法、実際に行った方法などを解説していきたいと思います。部屋の写真も投稿できれば良いのですが、個人情報が漏洩することは避けたいので、たくさん出すことはできないと思います。また、画像の一部に加工を施す可能性があります。なお、あまのはパソコンがあまり得意ではありませんので、別居中の妻、あまの こまちに設定など色々お願いしております。更新頻度はそれほど高くないことが予想されますが、ご理解くださいませ。

結果・考察の掲載について

結果はブログ形式で投稿していきますが、ある程度の数の記事ができたらまとめ記事として掲載するかもしれません。

プライバシーポリシー

以下、プライバシーポリシーなど形式的なことを書いておきます。ほぼコピペなので、読み流し下さい。

私たちについて

私たちのサイトアドレスは https://karigurashi.org です。

免責事項 (策定日:2021/08/29)

当サイト (あまのいもこの借りぐらし https://karigurashi.org) における免責事項は、下記の通りです。

1. 転載について

当サイトはリンクフリーです。リンクを貼る際の許可は必要ありません。引用についても、出典元のURLを貼っていただければ問題ありません。ただし、インラインフレームの使用や画像の直リンクはご遠慮ください。

2. コメントについて

次の各号に掲げる内容を含むコメントは、当サイト管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの
  • 極度にわいせつな内容を含むもの
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの
3. 当サイトの情報の正確性について

当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。必ずしも正確性を保証するものではありません。また合法性や安全性なども保証しません。

4. 損害等の責任について

当サイトに掲載された内容 (引っ越しや家具の購入など) によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。また当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任も負いません。当サイトの保守、火災、停電、その他の自然災害、ウィルスや第三者の妨害等行為による不可抗力によって、当サイトによるサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害についても、何ら責任を負うものではありません。当サイトを利用する場合は、自己責任で行う必要があります。

5. 当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等について

当サイトで掲載している文章や画像などについて、無断転載を禁止します。

当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等は、各権利所有者に帰属します。万が一問題がある場合は、お問い合わせよりご連絡いただけますよう宜しくお願い致します。

このサイトが収集する個人データと収集の理由

1. コメント

当ブログでは、お問い合わせや記事へのコメントの際、名前やメールアドレス等の個人情報を入力いただく場合がございます。取得した個人情報は、お問い合わせに対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、これらの目的以外では利用いたしません。

訪問者がこのサイトにコメントを残す際、コメントフォームに表示されているデータ、そしてスパム検出に役立てるための IP アドレスとブラウザーユーザーエージェント文字列を収集します。

メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、あなたが Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。同サービスのプライバシーポリシーは https://automattic.com/privacy/ にあります。コメントが承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。

当ブログへのコメントを残す際に、IP アドレスを収集しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパムや荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
なお、全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となります。あらかじめご了承ください。

2. メディア

サイトに画像をアップロードする際、位置情報 (EXIF GPS) を含む画像をアップロードするべきではありません。サイトの訪問者は、サイトから画像をダウンロードして位置データを抽出することができます。

3. Cookie

サイトにコメントを残す際、お名前、メールアドレス、サイトを Cookie に保存することにオプトインできます。これはあなたの便宜のためであり、他のコメントを残す際に詳細情報を再入力する手間を省きます。この Cookie は1年間保持されます。

もしあなたがアカウントを持っており、このサイトにログインすると、私たちはあなたのブラウザーが Cookie を受け入れられるかを判断するために一時 Cookie を設定します。この Cookie は個人データを含んでおらず、ブラウザーを閉じた時に廃棄されます。

ログインの際さらに、ログイン情報と画面表示情報を保持するため、私たちはいくつかの Cookie を設定します。ログイン Cookie は2日間、画面表示オプション Cookie は1年間保持されます。「ログイン状態を保存する」を選択した場合、ログイン情報は2週間維持されます。ログアウトするとログイン Cookie は消去されます。

もし投稿を編集または公開すると、さらなる Cookie がブラウザーに保存されます。この Cookie は個人データを含まず、単に変更した投稿の ID を示すものです。1日で有効期限が切れます。

当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにクッキー (Cookie) を使用しております。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

4. 他サイトからの埋め込みコンテンツ

このサイトの投稿には埋め込みコンテンツ (動画、画像、投稿など) が含まれます。他サイトからの埋め込みコンテンツは、訪問者がそのサイトを訪れた場合とまったく同じように振る舞います。

これらのサイトは、あなたのデータの収集、Cookie の使用、サードパーティによる追加トラッキングの埋め込み、埋め込みコンテンツとのやりとりの監視を行うことがあります。アカウントを使ってそのサイトにログイン中の場合、埋め込みコンテンツとのやりとりのトラッキングも含まれます。

データを保存する期間

あなたがコメントを残すと、コメントとそのメタデータが無期限に保持されます。これは、モデレーションキューにコメントを保持しておく代わりに、フォローアップのコメントを自動的に認識し承認できるようにするためです。

このサイトに登録したユーザーがいる場合、その方がユーザープロフィールページで提供した個人情報を保存します。すべてのユーザーは自分の個人情報を表示、編集、削除することができます (ただしユーザー名は変更することができません)。サイト管理者もそれらの情報を表示、編集できます。

データに対するあなたの権利

このサイトのアカウントを持っているか、サイトにコメントを残したことがある場合、私たちが保持するあなたについての個人データ (提供したすべてのデータを含む) をエクスポートファイルとして受け取るリクエストを行うことができます。また、個人データの消去リクエストを行うこともできます。これには、管理、法律、セキュリティ目的のために保持する義務があるデータは含まれません。

あなたのデータの送信先

訪問者によるコメントは、自動スパム検出サービスを通じて確認を行う場合があります。

広告配信について

当ブログでは、第三者配信の広告サービス (Googleアドセンス、A8.net、もしもアフィリエイト) を利用しており (予定)、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 (Cookie) を使用しております。Cookieを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。Cookieを無効にする方法やGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご確認ください。また、あまのいもこの借りぐらしは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました